微速度撮影サイレント

■はじめに
 この「微速度撮影サイレント」は端末のカメラ機能を使って微速度撮影が出来るアプリです。
サイズ、インターバル時間、フレーム数、開始時間を設定してスタートボタンをタップするだけで、 簡単に微速度撮影が出来、終れば直ぐに再生できます。

特に撮影間隔が長い時に威力を発揮します。
スタートしてからスリープ状態にして、後はおまかせで何もする事はありません。
スリープ → 撮影 → スリープ → 撮影 を設定回数まで繰り返します。

①アプリケーション最初の画面です。
■スタートボタン
 微速度撮影を開始します。
■クリアボタン
 撮影予約をクリアします。
■アングルボタン
 撮影アングルを確認できます。
■再生ボタン
 保存してある映像のリストが表示されます。リストからの削除は長押しして下さい。
■開始時間ボタン
 撮影を始める時間を設定します。

■ミニチュア風ボタン
 映像にミニチュア風のエフェクトをかけれます。
保存してある映像のリストから選んで下さい。
次にテストボタンをタップして下さい。このとき1枚だけ変換します。
気に入ったらスタートをタップして下さい。
エフェクトが気に入らない時はメニューからクリア、設定をして再度テストボタンをタップして下さい。
***** 注意 *****
画像の大きさ、エフェクトに依っては時間が相当掛かります。
おおよその時間は、テストに掛かった時間×枚数になります。

バックグランドで実行し、完了するとステータスバーに通知が有ります。


■サイズ
②サイズの設定
 撮影サイズを設定します。
サイズの種類は端末に依存しますが、小さい方が再生が滑らかです。
また、ブラックアウトする時はサイズを小さくして下さい



■インターバル時間
③インターバル時間の設定
 撮影の間隔を設定します。
14段階の設定が出来ます。
10秒以下はスリープしません。



■フレーム数
④フレーム数の設定
 撮影回数を設定します。
11段階の設定が出来ます。



■サイレント
⑤サイレントの設定
 サイレントにチェックを入れるとシャッター音が消えます。



■開始時間
⑥開始時間の設定
 撮影を始める時間を設定します。
設定なしでスタートすると直ぐに撮影を始めます。



■おわりに
端末のスペックにも因りますが画像サイズは小さい方が上手く行くようです。
このアプリが皆さんのお役立てれば幸いです。

お問い合わせはこちらまで