ラップタイマー

■はじめに
 この「ラップタイマー」は端末のカメラ機能を利用して、記録保存も出来るラップタイマーに変身させるアプリです。

端末のカメラで通過を検知してタイムを計測します。
周回数、スタートモード、感度の設定が出来ます。
隣のレーンから影響を受けない様にマスク機能も有ります。

①アプリケーション最初の画面です。


■横向き
②横向きにセットしてコース上を通過する車体を検知します。
隣のレーンから影響を受けない様にマスク機能も有ります。

センシングエリア映像の上をタップして下さい。
1回目は上部のマスク
2回目は下部のマスク

ゴールすると登録できます。



■縦向き
③縦向きにセットしてコース上を通過する車体を検知します。
隣のレーンから影響を受けない様にマスク機能も有ります。

センシングエリア映像の上をタップして下さい。
1回目は上部のマスク
2回目は下部のマスク

コースの横に立て掛けて通過する車体を検知するのが簡単な方法です。

ゴールすると登録できます。



■記録
④登録したデータを見ることが出来ます。
記録の削除はリスト上を長押しして下さい。

⑤データの詳細を見ることが出来ます。





■周回数の設定
⑥周回数が設定できます。
周回数 1 - 100 周



■スタートモードの設定
⑦スタートの方法が選択できます。
スタートシグナル音
センシングエリア通過



■感度の設定
⑧感度5段階
部屋の明るさ、車とコースの色、スピードなど、いろいろな条件で設定が変わると思います。



■おわりに
宜しかったら一度お試しください。

お問い合わせはこちらまで