インターバル カメラ

■はじめに
 この「インターバル カメラ」は
取り扱いがとっても簡単な微速度撮影専用のカメラです。
画像サイズ、インターバル時間、フレーム数をセットして撮影ボタンをタップするだけで微速度撮影が出来ます。

①アプリケーション最初の画面です。



■撮影
②撮影ボタンをタップして映像画面から開始ボタンをタップするだけです。
終了すると保存確認ダイアログが表示されますのでファイル名を入力して「はい」をタップして下さい。



■再生
③撮影した映像は再生ボタンをタップ、通常再生、早送り、逆再生、コマ送りが出来ます。
fpsも-ボタン、+ボタンで変更が可能です。
ファイルの削除はリスト上を長押しして下さい。



■サイズ
画像サイズ
種類は端末に依存しますが、選択出来ます。
(初回は初期設定サイズのみ)
***** 注意 *****
ブラックアウトを起こす時や途中で終了する時はサイズを小さくして下さい。



■インターバル時間
インターバル時間 1秒-10秒の5段階
***** 注意 *****
ブラックアウトを起こす時や途中で終了する時はインターバル時間を長くして下さい。



■フレーム数
フレーム数
5-1000の21段階
撮影途中で停止ボタンをタップする事でも終了出来ます。



■サイレント、高画質
サイレント
チェックを入れるとシャッター音が消えます。
高画質
チェックを入れると画質が良くなります。
(ただし、ファイルサイズが約4倍になります)
***** 注意 *****
ブラックアウトを起こす時や途中で終了する時は画質を落として下さい。

■おわりに
このアプリが、お役に立てれば幸いです。
P.S. インターバル カメラは撮影間隔が短いものに向いています。長い時は微速度撮影がお勧めです。

お問い合わせはこちらまで